足ヤセへの近道はアキレス腱から!自宅で簡単ストレッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山眞由美 2013年4月6日 in ストレッチ.
美脚画像

photo credit: canonsnapper via photopin cc

足が綺麗な方って、まず足首がキュッ!!てなっているんですよね。

でも日常、足が浮腫みやすいのもアキレス腱!すぐ肉に埋もれてしまい、見えなくなっている!な~んて方いませんか?

足首・アキレスに柔軟性を持たせることで、綺麗なウォーキングへとなり血行促進へと繋がります。

今回は簡単に出来るアキレス腱ストレッチをお伝えします。

☆まず、アキレス腱の体の役割についてお伝えします

アキレス腱は、ふくらはぎの筋肉と踵の骨をくっつける役割をしています。
そして、体の中にある腱の中でアキレスは一番太く、なんといっても頑丈なんです。

自分の体重を支えている上に、走る・ジャンプ・急に止まる!
といった動作も受け持ってくれる丈夫さ!!

そして、もう1つの驚きが!
アキレス腱は、なんと!!  400キロ以上の不可がかかっても耐えられる(゜o゜)

※もちろん鍛えての話ですけどね!(笑) でも凄いでしょうーー。

すごく重役を果たしてくれている
アキレス腱を健康のためにも、細くするためにもケアはお忘れなく♪

■まずは、アキレス腱がしっかり伸びているか確認しましょう

両足を開いて立ちます!
しゃがんでヤンキー座りに挑戦♪

足裏全体を床につけて座れるかな?
グラグラしたり転んでしまう方は、アキレスが縮んでいるんです!!

ポイントを外さないように♪ストレッチを実践してみて下さい

■座って行います

1、足首を大きく円を描くように回します
point⇒ ダルさを感じてきたら、血行がよくなってきた証拠♪

2、足首の上下運動
Point⇒ 決して反動はつけずに、ゆっくりと伸ばしていきます

3、右足を前に伸ばし、左足は膝を開いた状態で曲げます
両手を伸ばしている足の上に添えて、ゆっくり上体を倒していきます

※ その体制のまま、ゆっくり足首の上下運動!

4、そして、右手で右足のつま先に手をあて少~しづつ、つま先を自分の方に向けます
point⇒ 膝はしっかり伸びた状態をキープ!!

5、左足も続けて、3・4のストレッチ

6、もう一度、両足を伸ばして大きく足首を回します

7、最後は呼吸を整えて、両足ブラブラ~

ストレッチ後は、手で軽くアキレスをつまんでマッサージしてあげてください。

体の隅々まで、神経を行き届かせてあげましょう♪

YUMEBAにお越しいただければ、パンパンで少し窮屈さを感じられているズボンと靴をブカブカにしてお帰りいただきます(笑)

お役に立てましたか?

ストレッチにご興味のある方は、お気軽に下のコメント欄やこちらよりお問い合わせください。
また、YUMEBAのHPをご参照いただくことも可能です。

感想/質問/コメントもお待ちしてます♪