眞由美ブログ バイアス(思い込み・考え癖)によって今がある

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山眞由美 2015年5月16日 in スタッフ日記.
8f53f942976d83c2fcc52fd83d133ea7_s


爽やかな季節となってきました。皆様いかがお過ごしですか?
毎日元気いっぱいに笑っているYUMEBAの眞由美です♬

さて、今回は思い込み(バイアス)について書こうと思います。

現状維持をしようとするのが私たちの癖。たくさんの理由をつけて、
変わろうとしない方に心を働かせます。

それは知らない世界へ一歩踏み出すのが怖いから

どんなに今が不便で…不満で…不安でも…
知っている世界を強烈に守ろうとする癖をもっているのです(^^;;

ではどうしてそんなバイアス(思い込み・考え癖)をもってしまったか?

これは意味なく常日頃見聞きしているものや、大多数の意見(一般に常識と言われるもの)、
印象に残った出来事などが知らぬ間に価値観となり、
物事を判断する自分のものさしとなってしまったから

私は生活に浸透し「あたり前」と信じて疑わなくなったバイアスをなくしていくことで、
ドンドン健康をとりもどし、さらに豊かになっていきました。

私が一番初めにバイアスを意識したのは20年前、
今のマッサージとであってすぐのことです。
…その時バイアスのことは知りませんでした…

私は幼少の頃からひどい喘息もちでした。

病は気から!と言いますが
「そんなバカな!」と頭から否定していました。

こんな苦しい目に自らあいにいくはずがない!とタカをくくっていました。
そして病院通いと薬漬けの日々でした。

38歳までとてもとても辛い毎日でした。

見た目も醜くて、体中痛くて、性格も激しくて、ベッドから起き上がることもできず、
惨めな暮らしをしていました。

(あっ!そんな状態でも、現状維持作用で自分は幸せと思っていたのですよ…)

きっかけは「このままでは60歳までに無残に死ぬ…その姿は絶対娘に見せたくない!
私の世話をさせたくない!! 娘を私のように死なせたくない!!」
と真剣に思ったこと。

真面目にいいと言われることは何でもして、たくさんの病院に助けを求め、
苦しさから逃れようとあがいてきました。

こんなに必死であがいているのに、
悪くなる一方の心身…外に助けを求めていては救いがない!
自分で何とかしようとしたのが大きなはじめの一歩でした。

そして、原点に戻ったのが「病は気から」の言葉

それなら自分で直せる!解決の糸口がみつかる!
生まれて初めて、自分の心と向き合いました。

いつ、何がきっかけで「喘息発作」をおこすのだろう???
何度か発作をおこすたび、心と向き合い、思考をたぐっていきました。

あーーーーー!だんだん癖がみえてきたーーーーー!!

こうして、こう思って、ここまでイメージしたら…
なんのきっかけがなくても思っただけで発作直前の体つき、
顔つきになっていく自分がいました。

では巻き戻してスイッチを入れない考え方を創ろーー!(^O^)!

こうして、こう思ったときに、そう思わないで〜こっちを思うようにする!!

…なんかややこしいですが…
自分で思考のパターンを創り直しました。何度かチャレンジして

はいっ!!見事に喘息体質から脱出

思考の変換を繰り返し、重度のアレルギー体質からも脱出
大きな健康を手にいれました(*^^)v

私の変身をそばでみていたYUKAも、バイアスをとり、みごとに喘息体質を消しました!!

「夢を叶える体質改善」をするために、
YUMEBAカレッジでは、カレッジ生8名が目からウロコ状態で実践中です
健康も豊かさも「あって当たり前」の世界〜✨✨

コナミ数値画像

この写真は先月KONAMIの体験でいただいた数値です♪

「若い時からアスリートでしょ?」「今もしっかりスポーツされているのでしょ?」

と驚かれた数値は20代と間違う代謝力をもっているらしい(^-^)

イヤイヤ全く不規則な生活で・・・お恥ずかしいほど、深夜の食事の毎日です。
40歳までは80キロの体を持て余していたし…(^_^;)

それでも3ヶ月前より今のが元気!!という生活を20年繰り返しています。
本当にありがたいことです☆o(^▽^)o

お役に立てましたか?

感想/質問/コメントもお待ちしてます♪