眞由美のつぶやき“4つの言葉で心クリーニング☆”

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山眞由美 2015年9月15日 in スタッフ日記.
d7517aad2366d1b2563f112840ec824d_s

ホ・オポノポノ(Hoʻoponopono)は、ハワイ語で
「心の洗浄。祈り、議論、告白、後悔、互いの補償と許しによって関係を整える家族会議」
と定義され、”全責任を負う”ことを原理とするハワイの伝統的な癒しの方法です。
問題は外部世界の現実にあるのではなく、現実を変えるためには自らを変えねばならない、
要は『問題はすべて自分が引き起こしている。まずはそれに気付きましょう!
気付いたらそれを心に思い、4つの言葉を唱えて傷ついた心や体を癒しましょう!』
4つの言葉は
   「ありがとう」
   「ごめんなさい」
   「許して下さい」
   「愛しています」
(唱える順番は自由)

私は20歳から8年間、伊丹市で幼稚園教諭をしていました。
先日、昭和58年(私が27歳の時)に担任していた天神川幼稚園いちご組の教え子達が
集ってくれました!
33年の年月を経ても、顔を眺め声を聞いていると「当時そのまんま☆」
38歳までそれぞれの歴史が創った光る笑顔を見て感動で胸が一杯になりました!
命を紡いできた時空に感謝しました!思い出に花を咲かせながら
「幼稚園教諭に挫折して辞めてしまったと思っていたけど、
 あの時はあれで良かったんかな?!」
と初めて思うことができ、懐かしい子供たちが私を救いに来てくれたと心から感謝しました!
そして4つの言葉を唱えました。
  「あの頃小さいことで何度も言い聞かせてごめんなさい!」
  「未熟な私を許してね!」
  「会いに来てくれてありがとう!」
  「これからもありったけ愛しているよ!」

4つの言葉で心クリーニングして、一緒に大きくなりましょねぇ~☆

お役に立てましたか?

感想/質問/コメントもお待ちしてます♪