眞由美のつぶやき“心のバネを強くして 生かせいのち ☆”

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山眞由美 2015年4月9日 in スタッフ日記.
2f22cddfdd1af74f80facc7c320fe3dd_s

 

「生かせいのち」は30年前高野山弘法大師様の教えを現代風にした言葉です
生きていることが嬉しくて嬉しくて・・今、ようやく24時間芯から笑え、夢叶う体質になれて本当に幸せです!

「生まれたからには天寿を全うする」「笑って生きる」そう願い続けて58年。でも自分を守ることができず責め続けたために、いばらの道を歩んできました。みすぼらしいどん底生活ものぞいてしまいました。

仏教では「この世に存在する人間も動物も植物も全てのものに命があり、何かの価値を持っている。値打ちがあるからこの世に送り出されている。だからそれぞれの持ち味を生かしきり、それぞれの価値観を見つけ出していくことが『生かせいのち』につながる」といわれています。

いつも安心な心でいても、突然悲しいことがドーンと降ってきたら傷つくし、調子に乗って嬉し悲しと一喜一憂することもあるけれど、へたれず心にバネをもち、大きな笑顔でドーンと構えて過ごしたい♪

心の持ちようで不幸せなことも幸せになると知ったから、これからは泰然と心穏やかにすることだけに集中する!
だからって静かにはならないよね、きっと・・うるさすぎたらごめんなさい・・これからも図太く可愛く好きなことをし続けちゃうよ♪皆と一緒に命の炎を燃やし続けますわよ(~o~)

お役に立てましたか?

感想/質問/コメントもお待ちしてます♪